business TIDE.

大規模改修を研究する Reborn研究所 Re:born Labo
facebook
Instagram

事業を成功させるための空間
(Real Identity)を。

「Business TIDE.」は、オフィス・店舗・施設・集合住宅など、
あらゆる事業形態に渡り、いわゆる「商業建築」の枠にとらわれない
「事業を成功させるための空間」(Real Identity)のゼロからはもちろん、
リノベーションまであらゆるご提案をいたします。

オフィス、店舗、施設においては、
「経営者様の趣味や好み」だけで考えられた外観や内装デザインではなく、
「従業員様の意欲が湧き立ち」・「訪れるお客様が魅力を感じる」空間こそ、
「事業を成功させるための空間」(Real Identity)だと考えます。
しかし一般的には、建物や内装と呼ばれる範囲の提案が中心で、
「完成後の従業員様の気持ち」や「訪れるお客様の反応」・
「会社やその建物の強み」など、重要なことが考慮出来ていないために、
完成度が低く、問題を残した仕上がるになることも多くあるようです。
TIDE.では、
「Architecture」(建築)・「Interior」(内装)・
「Furniture」(オフィス家具・什器)・
「Ornament」(オフィス装飾品・備品)・「Fashion」(服飾)という、
「Real Identity」(真の価値を創造する環境)のための五つのアプローチで、
「空間を使用する人々の視点」・「訪れるお客様の視点」を最重視しながら、
外観・内装・働く空間などの細部にまで協議を重ねます。
各種オフィス機器や店舗機器・厨房機器などの
「Furniture」(家具・什器)はもちろん、
デスク回りの備品・食器・カトラリー・絵画・観葉植物や
働く従業員様の「Fashion」(服飾)・サイン計画などまでを視野に入れ、
これらを包括する空間を描いた上で、
「Architecture」(建築)から、最適なフロア・壁・照明などの
「Interior」(内装)を抽出。
「ビジネスを成功へと導くためのリアルな空間」(Real Identity)を生み出します。

集合住宅においては、
「Personal TIDE.」(個人住宅)で培った
「あなただけの理想の暮らし(Real Identity)」のノウハウを最大に活かし、
「空間を使用する不特定の人々の視点」と
「こんな集合住宅に住んでみたいと思わせる視点」の二つの視点をあわせて、
外観・共有スペース・内装・生活空間など、
さまざまな角度で協議を重ね、ビジネスの成功へと導きます。

service

提供サービス

Architecture [建築:デザイン・設計・施工・大規模改修] Interior [内装:デザイン・施工] Furniture [オフィス家具・什器:デザイン&スタイリング] Ornament [オフィス装飾品・備品:デザイン&スタイリング] Fashion [制服:スタイリング]

steps

method

構 法

新築案件も多数ご依頼いただいているTIDE.は、あらゆる構法において熟知しており、リフォームの際にも構造面などを理解した上で、確かなご提案を行っています。もちろん店舗・オフィスの新築などの際にも、お客様に必要な空間を実現するために最適な構法を選択し、ご提案いたします。

business TIDE. Works