personal TIDE.

あなただけの理想の暮らし
(Real Identity) を。

「Personal TIDE.」(個人住宅)は、お客様が想い描く暮らしのために、
いわゆる「住宅建築」の枠にとらわれない、
「Architecture」(建築)・「Interior」(内装)・「Furniture」(家具)・
「Ornament」(装飾品)・「Fashion」(服飾)という五つのアプローチで、
「Real Identity」(真の価値を創造する環境)をご提案します。

一般的には、「Architecture」(建築)や
「Interior」(内装)の範囲での提案がほとんどで、
「Furniture」(家具)・「Ornament」(装飾品)・
家族が着る「Fashion」(服飾)などは、
住宅(環境)提案を受けた会社とは異なるお店や会社で購入するケースがあります。
そのため、どこかしっくりとしない空間になってしまうことも多く見受けられます。
TIDE.では、そのスタイルに見合うテーブル・ソファ・カーテンから、
家族が普段着る「Fashion」(衣装)まで、
さまざまな角度でお客様の「Identity」をイメージしながら、
最適な建築デザイン、使用する建材などをご提案します。

しかし、「Furniture」(家具)や「Interior」(内装)と、
「Architecture」(建築)では、
その耐用年数や後に変更することの負荷は大きく異なります。
ご家族の成長、家族構成や趣味・嗜好の変化などによる
「Interior」(内装)・「Furniture」(家具)の変更はもちろん、
それらの変化に十分に耐えうる建築デザインや機能のご提案も、
欠かすことはありません。

また、はじめての家づくりでは、
「細かいことを設計担当者に聞かれるから答えるけれど、
それが本当に自分の求めていることにつながるのか自信がない」と、
言われる方も少なくありません。
TIDE.では、お客様から曖昧なイメージを無理に聞き出すのではなく、
ハッキリと答えられるご意見やご要望だけをお聞かせいただき、
それらから求められる全体像をイメージしてご提案してまいります。

service

提供サービス

Architecture [建築:デザイン・設計・施工] Interior [内装:デザイン・施工] Furniture [家具:デザイン&スタイリング] Ornament [装飾品:デザイン&スタイリング] Fashion [服飾:スタイリング]

steps

method

構 法

TIDE.では特に構法に関して限定はありません。大切なのは、価値観に応えられるかどうかです。そのため、木造、軽量鉄骨、重量鉄骨、鉄筋コンクリート、鉄筋鉄骨コンクリートなど、あらゆる構法の中から、お客様の理想とする暮らしのシーンを実現するために最適な構法をご提案させていただいております。

personal TIDE. works